fbpx

ドッグタヒチアンダンス

タヒチアンダンスはフランス領ポリネシアタヒチに伝わる伝統舞踊です。
タヒチではオリタヒチと呼ばれ、オリは「踊り」を意味しています。
フラダンスのルーツと言われいています。
タヒチアンドラムの力強いビートに合わせて踊る「オテア」、手で演じると言う意味の「アパリマ」と2種類あり、特にアパリマは文字が無い時代に航海の話や子供に言葉を教える為に用いられました。

タヒチアンダンスの基本は楽しく踊る事で、基本的なステップはありますが、凝り固まった形式はなく、自分の気持ちを、自分なりに込めて踊って、それが相手に伝わったり、自分が楽しければ良いダンスなのです。
一見激しく難しそうなダンスですが、現地では65歳の女性でも踊っています。
老若男女が心身共に楽しめる、それがタヒチアンダンスです。

ビーチドッグフェスティバルでは本場タヒチで認められたタヒチアンダンスをご披露し、さらに愛犬と一緒に楽しむことができるタヒチアンダンスを一緒に楽しみたいと思っております。

講師 KANOKO
マヒナウラタヒチアンダンススクール
ドッグトレーニング ワンラブ国立

タヒチアンダンス歴11年
国内コンペ入賞多数

国外タヒチにて団体優勝
愛犬との絆を深める為、ドッグスポーツの競技会にも出場。
ディスクドッグ、ドッグダンスを勉強中。